婦人

目の下のたるみを除去|女性の悩みを改善してくれるクリニック

目元のたるみを解消

目元

3種類の方法

目の下のたるみ整形には、大きく分けて3種類の方法があります。まずは、ヒアルロン酸を注入するという方法です。具体的には、たるみが生じている部分をヒアルロン酸によって膨らませるのです。しぼんでシワだらけになった風船を再び膨らませた場合のように、目の下はハリのある状態になります。次に、目の下の皮膚と脂肪とを切除するというたるみ整形です。皮膚と脂肪とが余分についていることでたるみが生じるので、これを切り取れば、目元はたるみのないスッキリとした状態になります。そしてもうひとつの方法が、皮膚の弾力を高めるレーザー治療です。レーザーを照射すると、その部分では弾性線維が発達し、皮膚が引き締まっていきます。これにより皮膚が収縮すれば、たるみは目立ちにくくなるのです。

それぞれのメリット

上記の3種類のたるみ整形は、それぞれメリットが異なっています。まずはヒアルロン酸の注入ですが、これは注射1本でおこなうことができます。目の下にはほとんど傷がつきませんし、施術時間も数分程度と短いので、手軽なたるみ整形ということで人気があります。また、皮膚と脂肪を除去する手術ですが、これは効果が半永久的に続くという点がメリットです。伸びきった皮膚を切除するのですから、残った皮膚はそれ以上は伸びません。脂肪も、細胞ごと除去されるので再生する心配が少ないのです。そしてレーザー治療もまた、レーザーを照射するだけという手軽さが評価されています。弾性線維の働きにより、たるみだけでなく小じわも除去されますし、さらには血行が良くなることで鬱血によるクマも解消されやすくなります。

Copyright© 2016 目の下のたるみを除去|女性の悩みを改善してくれるクリニック All Rights Reserved.