婦人

目の下のたるみを除去|女性の悩みを改善してくれるクリニック

目のたるみを除去する

美容整形

切らずに脂肪を取る

目の下のたるみ整形として人気なのが、切らずに脂肪を除去するという治療法になります。目の下のたるみは、年齢を重ねると個人差はありますが誰でも出来るようになり、年を重ねればその分たるみが膨らんだり広がる傾向にあります。原因には、眼窩脂肪というものがあり加齢で垂れ下がることでたるむようになります。そこで、その脂肪を除去するというたるみ整形が人気となっています。下まぶたの裏側の結膜の部分から脂肪を吸引することで、目の中や目の下に傷がつくことがなく最もリスクが少ないと言われています。手術であれば、内出血を起こし腫れや赤みが長引く可能性が高いと言われますが、切らずに脂肪を除去するため回復期間も短いと言えます。

目元の筋肉を鍛える

目の下のたるみ整形の効果を引き出すには、たるみ整形以外にも日頃から目元の筋肉を鍛えるようにストレッチなどをすると良いと言われています。目元の筋肉が衰えると、眼窩脂肪が突出しやすくなりそれがたるみになります。たるみ整形を行っても、また年齢を重ねて時間が経てば目の下がたるんでくることが考えられます。効果を出来るだけ持続させて、目の下がたるまないように筋肉を付けることで再発予防になると言われています。老化は避けることは出来ませんが、ケアをすることで遅らせたり症状の悪化を防ぐことは可能であると言えます。たるみ整形も取り入れながら、目元のストレッチも積極的に行うようにして筋肉を鍛えることが大切になります。

Copyright© 2016 目の下のたるみを除去|女性の悩みを改善してくれるクリニック All Rights Reserved.